ごあいさつ

火薬類及び銃砲等は、ひとたびその取扱いを誤るか不正に使用されますと重大な事故事件につながりますが、 反面産業活動や健全な杜会生活を営むうえで有用であり、なくてはならないものと自負しています。  日火連は、自主保安として会員、構成員(火薬銃砲店)への販売主任者制度・流通保安教育に取組むほか、 関係官公庁のご指導を得、また諸団体と協力しながら、その目的に寄与する様々な活動を行なってまいりました。  日火連は、今後もこうした活動を通じて火薬銃砲業界のみならず、 火薬類及び銃砲のご需要家の皆様にとっても身近な団体でありつづけたいと願っています。

 一般社団法人日本火薬銃砲商組合連合会(日火連)のホームページにアクセス頂き有難うございます。 日火連は、火薬類及び銃砲等の流通に係る保安の確保、健全な市場の育成を目的として、 都道府県単位の火薬銃砲商組織を会員とする団体です。


一般社団法人 日本火薬銃砲商組合連合会
会長  見上 攻

戻る